<   2018年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ハインズ彗星の移動(動画)

↑移動するハインズ彗星(2018/1/14,世羅西町で撮影)
FSQ106ED(530mm,ISO3200,30秒露出,56コマ)

1月14日に撮影した画像だが、
等倍拡大してみると全て微妙にガイドずれしている他延長フードによる輝星のケラレ等もあり、
とうていコンポジットには耐えられないと判断してお蔵入りとなっていた。

1月17日に孫が生まれ、
ひさしぶりにこの動画をフォトショップで編集してみると思いのほかそれっぽい。
※BGMを入れると映画みたいじゃ!(自画自賛)
((嬉´∀`嬉))ノ

これがきっかけで、
動画なら絵(映像)としての敷居も低いだろうと考え1月14日の画像を動画にしてみた。

28分間の彗星の動きを11秒間に圧縮しているので実際の動きより73倍速。
画像は中心部の17%を切り出しているため1200ミリ相当で撮影したものと同じ。

露出不足で青緑色のコマはよく分からないが、わずか28分の間にこんなに動くとは・・・
これではメトカーフコンポジットは絶対必要!

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

ひどい材料でも工夫次第でなんとかなるゾ!

[PR]
by yotoumushi555 | 2018-01-31 07:28 | | Comments(4)

春よ来い!(動画)

↑昇天河(KissX5+シグマ15mmF4対角魚眼/4分露出×30コマで作成)

1月になっても毎日ゝひどい天気が続き中々撮影に行けない。
(*´~`)ンー
14日(日)になりやっと撮影できそうな天気となったが、
なんと機械の調子が悪い!!!
(*´~`)ンー(*´~`)ンー

撮影はできたが、
露出時間の長短にかかわらず全ての画像が微妙に流れている。
※望遠鏡・オートガイダー共しっかり固定しているのだが?
たぶん赤道儀が原因だろうと思うが、
オートガイダーの調子も悪かったので、
どちらが(どちらもか)悪いのか??

という事で、
赤道儀とオートガイダーを再調整してみたが、
さっぱり晴れずテスト撮影ができない。

あまりにも手持無沙汰なので、
蔵の中に眠っていた画像で動画を作ってみた。
 
撮影コマ数が少なくてギクシャクした動きだが、
高野の空が素晴らしいことは分かると思う。
※低空に少し光害カブリが

夏の天の川はいささか早いとは思ったが、
冬の天体撮影はあきらめモードで、
早く「春よ来い!」動画です。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

でもまあ、星景動画は赤道儀で撮らない方が良いみたいね!


[PR]
by yotoumushi555 | 2018-01-28 16:03 | | Comments(2)