カテゴリ:日記( 35 )

残冬のクラゲ

d0343591_20543002.jpg
↑クラゲ星雲(IC443(Sh2-248)) 2019年3月8日20時16分~96分露出(4分×24枚コンポジット)
イプシロン130D+EOS6D(SEO-SP4),ISO1600【世羅西町で撮影】
※クラゲ星雲を中心に30%を切り出した。

撮影準備終了と同時に子午線越えしたので、
張り切って撮影に入ったが・・・
赤道儀の不調で撮らぬ狸の皮算用。
※3時間位露出できると思っていた。

とりあえず使えそうなコマを選びコンポジットしてみたが、
BGにおおきなGのムラがある。
※光害+薄雲の影響か?

おまけに、
片隅に異様なカブリ(迷光?アンプカブリ?)が発生しており、
※迷光対策はしてあるが?

画像処理は難渋、
色々試してみたが今のスキルでは・・・
しかたなく中央部をトリミング。

結構露出はかけたと思うが、
隣接する赤いガス(Sh2-249)の写りが悪い。

日本列島どこへ行っても光害だらけだが、
ここも南西低空は広島方面の光が大きく影響している。
欲を出さず、
南中前後の良質なコマだけに限らないと、
ろくなことにならないと再認識した。

不本意な画像(圧縮で汚い)だがあえて掲載する。


by yotoumushi555 | 2019-03-11 14:36 | 日記 | Comments(2)

明けましておめでとうございます

d0343591_14381032.jpg
元旦に家族そろっての初もうで/橘神社

車から降りると、駐車場はドングリだらけ。
しかも、孫にと拾ったドングリには・・・
※初めて見ました。

おみくじを引くと珍しく大吉!
( ^ω^)おっ

神さんの粋な計らいに感謝。
そこで初一句。

※自己満足の酷い俳句ですがお許しあれ。

by yotoumushi555 | 2019-01-03 15:11 | 日記 | Comments(1)

合唱終了

d0343591_21012669.jpg
サタケメモリアルホール(広島大学)練習中のオケ/2018,12,02
※演奏会の撮影は不可なので

わが子より若い連中に交じり、
合唱ざんまいの長ーい長ーい半年だったが、
本日の演奏会をもって終了。

思えばつらい、しんどい日々だったが、
※最初はついていけませんでした。
演奏会がせまりやっと少し歌えるようになり、
だんだん楽しくなってきた。
気が付けば周りにいたじじー軍団(公開講座参加者)は半減。

前日は半日かけてゲネプロ。
※ゲネプロとは舞台総稽古

当日は早朝より何度も練習と諸注意。
本番では学生に負けないよう思い切り声を出し、
ハモることができ何とも気持ちが高揚した。

正に天に昇る心地!

まあミサ曲なので当たり前か。

Gloria in excelsis Deo Amen
d0343591_09284306.jpg
↑朝のサタケメモリアルホール(人がいませんが)

上の写真とは異なり演奏会は満員の聴衆。

合唱が終了し少々お疲れモードだが、
まるで登山の後の疲れみたいで、
なんともさわやか!
♪わぁヽ(*≧∇≦*)ノいっ♪

いつでも何度でも歌いたい。
いくらでも歌いたい。
来年も是非参加したいネ!


by yotoumushi555 | 2018-12-02 22:06 | 日記 | Comments(2)

モーツアルトは苦し

d0343591_22303628.jpg
↑広大定期演奏会のご案内(と合唱曲楽譜)

長ーい半年余りだったがやっと終わる・・・

ギターの上手な友人Mさんが尾道で合唱をしており、
合唱を習えば少しはギターがうまくなるのでは、
そんなことを妄想し、
よせばいいのに広大の公開講座(広大生と一緒に合唱)に参加した。

歌なんて中学校以来だったが、
少し楽譜が読めるので高をくくっていた。
いきなりモーツアルト(戴冠ミサ)、
最初は楽譜を追うことすらできない。
※ショック状態
楽譜がむつかしくて長ーい!
※50頁もある
なんと言っても歌詞(ラテン語)が読めない!!
勿論覚えられない!!!
( ノД`)シクシク…

「石の上にも3年・門前の小僧習わぬ経を読み?」
じじーも粘れば半年で・・・
発表会を目前にやっとの少し歌えるようになった。
何事も諦めたらご臨終ですな。

合唱一段落で、
星撮りシーズン迎えられるぞ。
合掌
""^_^""

by yotoumushi555 | 2018-11-15 23:13 | 日記 | Comments(2)

星の見えない夜に

d0343591_15002735.jpg
↑2018年11月9日(世羅西町)

今夜は一晩中の晴れの予報だったが、
機材を下ろしいざ極軸をセットしようと思っていたら北極星が見えない。
まあそのうち晴れるだろうと思いながら延々3時間・・・
ネットで新しい予報を見ると山沿いはずっと曇りの様とあり、
撤退
(;´д` ) トホホ
明日こそ美しいジュリエット様のお顔が見たいです!

と言うことでブログ材料がないので、
あまり良いものではないが、
10月に撮影した惑星の画像を掲載する。

d0343591_14372820.jpg
↑10月19日の火星と土星
惑星の写真なんて何十年ぶりかね?

セレストロンHD800(2000ミリ)にASI178MCを付けての撮影だが、
CMossカメラも、そして画像処理ソフト(RegiStax6)も初めてで、
パラメーターの設定など皆目??何度も試行錯誤を重ねた結果、
何とかそれらしい画像となった。

スタック枚数が少なく荒れた画像(ピントも?)だが、
悪気流でゆらゆらの画像からよくこんな絵が絞り出せるものと・・・
ウエーブレット処理恐ろしや。
( ̄□ ̄;)ガビ-ン

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

by yotoumushi555 | 2018-11-10 15:06 | 日記 | Comments(0)

星ざんまいの1日

d0343591_21012840.jpg

↑国立天文台岡山天体物理観測所(隣接の京都大学「せいめい望遠鏡」見学通路より)
2018年11月3日/いささか濃いめでパンフレットぽいけど・・・

何年ぶりだろうか(と言うより初めてか?)、
星友M氏を誘い朝から晩まで星三昧の一日を過ごした。

最初は岡山天体物理観測所と新設された「せいめい望遠鏡」の見学。
次は天体写真展(岡山アストロクラブ主催)、
そして最後は八塔寺(備前市)で星空観望会へ参加。
何と豪華三本立てだった。

目の保養とともに同好の人たちと天文話に花が咲き、
何とも楽しい時間を過ごすことができて
(^-^)V イエー

天気に恵まれ観望会もグーだったが、
寒さに追われじじー二人は、
少し早めの午後10時リタイヤ。
※これから広島まで帰らんといけんけいのう・・・

それにしてもM様一人の運転すみませんでした。
ここはいささか遠いいので次回は寝る準備をしてきましょう。
ありがとうございました。

その他の写真「More」にあり。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ


More
by yotoumushi555 | 2018-11-06 13:53 | 日記 | Comments(2)

久方の夜遊び

d0343591_12362262.jpg
↑湿りの海付近(セレストロンHD800+QHY5LⅡ)/2018,09,22


修理の終わった赤道儀(SXP)がやっと戻り、
新規購入したセレストロン(HD800)で思う存分星見と思っていたら、
9月は天気がさっぱり。
ヘ(´o`)ヘ とほほ・・・・

月末近くなり、
満月三日前だったが何とかお空が望めそうな天気になり、
まあ、月と火星ぐらいなら楽しめるだろうと思い、
星友のMさんを誘い近くの空き地に・・・
さっそく火星に望遠鏡を向けてみたが、
250倍で見るかの星は「何やら模様があるような気がする」と言った程度で、
あまり面白くない。(お隣の土星も同じく。)

続いて月を見ようと思っていたら、
Mさんが球状星団(M15)を導入したので、
これを覗いてびっくり。
球状星団の中の微光星がよく見える!!
これはいける!!
(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

その後は、
M13、M27、M57等手あたり手あたり次第に観望。

月明かりや薄雲が少々あっても20センチ位になると、
集光力がものを言うがよく分かった。

※手動で天体を導入するのが面倒で写真ばっかり撮っていたが
今度はよく晴れた月のない晩にじっくり星雲団を見てみたいね!

d0343591_15001400.jpg
↑たぶんM13を見ているところ

最後に、
お遊びでオートガイダーとして使っているQHY5L2(CMOSカメラ)を使い月面を撮った。
初めてRegistax6を使いスタック処理とウエーブレット処理を行ってみたが、
元画像の悪さからか思うような結果にはならなかった。
(元はたった3秒の動画。30秒の動画もあったがメモリー不足で処理できなかった。)

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

by yotoumushi555 | 2018-09-24 15:44 | 日記 | Comments(0)

毒キノコじゃありません

d0343591_14130409.jpg
↑タマゴタケ(実は食用)

秋雨の合間をぬい、久しぶりに仏通寺をウオーキングした。
この時期毎年楽しみにしていた”ミヤマウズラ(和製欄)”だが、
涼しい日が多かったためか花は既に終了。

代わりに幅を利かせていたのはキノコ!
中でも鮮やかだったのはタマゴタケだった。

d0343591_14214679.jpg
↑卵の殻(繭みたいです!)を突き破って出てくる

てっきり毒キノコと思っていたら、
なんと食用で、とても美味しいらしい!
┐(´∀`)┌
※フライ・炊き込みご飯・オムレツ等に
※壊れやすいので流通してないとのこと

さらに、
近くにいかにもおいしそうな顔で生えていたのはテングタケ。
これは代表的毒キノコ。
d0343591_14353391.jpg
↑テングタケ(おいしそうに見えるが毒キノコ)

傘の色が赤いベニテングタケ(勿論有毒)というのもあり、
これは一見タマゴタケによく似ているが、
違いはテングタケ同様傘の上に白いトッピングあること。

一応食用と分かったが、
まがまがしい色が気になり、
タマゴタケを食べる気にはならない!

※素人の判断です。誤りがあるかもしれません。
食べて何かあっても責任は負いません。
悪しからず!

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

by yotoumushi555 | 2018-09-21 15:01 | 日記 | Comments(0)

ブラシの生えた木

d0343591_07381963.jpg
↑マメヅタ(胞子葉)/2018,6,1(書写山圓教寺)

ロープウェイ乗り場から圓教寺の本道までは約1キロ。
涼しい木陰の道が延々と続く。
しかし、この時期めぼしい花は全くない。

退屈するかと思っていたら、
あまり見たことのないコケやシダが多くあり、
古い伽藍とのコラボに、
なんとも言えない雰囲気を醸し出していた。
※ここには200種類にも及ぶ苔があり、
好きな人にはたまらないらしい。

その中でギョッとしたのがこの巨大な木。
d0343591_08430125.jpg
↑タカオモミジ保存樹と表示があった

「えらく苔むした木だが・・・」と思いながら、
よく見ると苔ではないような小さな丸い葉が密集している。
d0343591_08461321.jpg
↑上の写真のアップ

「なーんだ蔦の類か」と思ったが、何やら茶色い花のようなものも見える。
はてこれは??
( ̄□ ̄;)ガビ-ン

花(野草)に興味を覚え野山を歩き始めて十数年、
さらにその間出会う野鳥に興味を覚え、
最近では昆虫も・・・

シダ植物まで守備範囲を広げたくなかったが、
せめて名前が知りたいと言う誘惑に負けパチリ。

※マメヅタと言うのは着生のシダ植物で、
ありふれているので気付くことが少ないらしい。
密集していたおかげで目に入り、
面白い格好の胞子葉を見ることができた。
これそっくりのマメズタラン(これは珍しいらしい)と言うのがあり、
こちらの方は小さな花を咲かせる。
今度山に行ったら探してみようと思う。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

by yotoumushi555 | 2018-06-03 09:41 | 日記 | Comments(2)

書写山圓教寺

d0343591_11521612.jpg
↑輝き/2018,6,1(摩尼殿より)

天気が良いので山を歩くつもりだったが、
妻の調子が今一つなので、
ストレス解消と絵のモチーフを探して、
ラストサムライの寺を訪ねてみた。

青空と輝く緑をおかずに、
広大で自然いっぱいの敷地を歩き、
十分に気持ち良かったが、
・・・
薄暗い本殿(摩尼殿)から見る外の景色はこの世、
仏様がいらしゃるここは別の世界、
そんな感じがしてパチリ・・・

それにしても、
歴史を感じさせる巨大な伽藍に圧倒された!
ヽ(`Д´)ノ

d0343591_08520171.jpg
↑常行堂(左)・食堂(中)・大講堂(右)/HDR風に処理してみた。

※書写山圓教寺:兵庫県姫路市にある天台宗の古刹。
西の比叡山と言われるほど寺格が高い。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

by yotoumushi555 | 2018-06-02 13:39 | 日記 | Comments(0)