HD800 ファーストライト

d0343591_08230374.jpg
↑上弦の月(2018,08,18)/セレストロンHD800(2000mm,F10)+EOS5DMarkⅢ
ISO200,1/40sec,フォトショップでお化粧

5月連休明けにお願いした赤道儀(SXP)の修理がやっと終了。
眼視目的で新規購入したセレストロンHD800と合わせ、
テストの星見を行った。

大接近中の火星が見たくて購入したセレストロンだが、
模様はサッパリ・・・(砂嵐もあるんだろうけど)
雑誌の写真を見慣れているので何ともチープ。
シーイングもあるんだろうが,
やはりCMossカメラ(画像処理)にはかなわない。

でもまあ、
記念に撮影した上弦の月はそこそこ写っていて、
普段使いには十分の感じだ。

田んぼのど真ん中で見ていたのに、
散歩中の一団が現れビックリしたが、
土星と月を見せてあげ感動したみたいで、
今夜は良い夜じゃった。

d0343591_08530199.jpg
↑明るいのは月(右下に木星)、望遠鏡は火星に向いている


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

[PR]
by yotoumushi555 | 2018-08-19 09:00 | | Comments(2)
Commented by 星船 at 2018-08-27 21:08 x
こんばんは。
HD800でのファーストライトとは思えないハイクオリティな月面ですね。一枚撮りなのに高解像で大迫力な画像です!
私も火星の大接近のため長焦点の導入を検討はしていたのですが、迷っているうちに大接近が終わってしまいました(;´д`)トホホ
これからも2000㎜での迫力画像期待しています!
Commented by yotoumushi555 at 2018-08-30 23:35
星船さん>
おほめいただき、ありがとうございます。
月面写真はウン十年ぶりですが、
フォトショップでの化粧治しが効いたようです。
<< 毒キノコじゃありません ヒマラヤの青いケシ >>