<   2017年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2017年 01月 23日

弾き初め会と天体写真展

d0343591_11361522.jpg
弾き初め会 2017,01,22(福山東部市民センター)

S原先生のレッスンを受け始めてもう6年目、途中休止期間もあり弾き初め会は都合4回目。
でも、ギターを弾ける人の前で演奏するのはどうも苦手。
いつもあがってしまい、さんざんの演奏となってしまう。
今日は少し落ち着いて普段着の演奏ができたような気が・・・
それにしても、うまく弾けないところは相変わらず。
練習以上の演奏なんてできないね!
(●´エ`●)o〇

お昼には弾き初め会が終わったので、
車をとばして岡山市へ。

d0343591_11362013.jpg
岡山アストロクラブ天体写真展(中国電力エネルギアプラザ)

d0343591_11362489.jpg
↑K氏のベラトリックス付近の星野(冷却CCD)

一度行ってみたいと思っていた天体写真展だが、
自分が思うほど詳しい方はいらっしゃらなかったようで、
新たな画像処理の情報を得ることはできなかった。

でもまあ、同好の方と話ができて楽しかったね。
ヽ(゜▽、゜)ノ


[PR]

by yotoumushi555 | 2017-01-23 13:26 | | Comments(2)
2017年 01月 13日

尾をひく銀河

d0343591_20160782.jpg
しし座のトリオ銀河(2017,01,04 3:04)/世羅西町
FSQ106ED(500mm,F5.0),EOS6D,56分露出(7分×8枚コンポジット)
銀河が小さいので中央付近約30%を切り出した。
d0343591_20161471.jpg
↑上記反転画像(楕円マークの中を注目。分かるかな?)

みんなよく知っているトリオ銀河だが、500ミリ程度では新味はないと思われているが・・・

時間がもったいないのでジョンソン彗星の高度が高くなるまでの間おまけとして撮影した。
彗星撮影の予定がなければもっと長時間露出したかったのだが・・・
ドォスル??(*´・д・)ノ(・д・`*)ドォシヨッヵ・・・

トリオ銀河は距離3500万光年にある銀河群(NGC3593もその一員らしい)だが、
元々あった巨大銀河群(隣のM95銀河群も仲間ではないかと言われている)が引き裂かれ、
孤立して小銀河群となったと言われている。
何億年何十億年前か知らないが、
銀河どおしが密集して押し合い引き合していたころの名残が、
これだ!
d0343591_20162054.jpg
↑銀河(NGC3628)の左に流れる尾

1時間程度の露出では強烈に画像処理してやっと確認できる程度。
いつか思いきっり露出をかけてみたいと思っているが、
撮りたいものが多くて中々思うように撮れないのじゃ!



[PR]

by yotoumushi555 | 2017-01-13 22:11 | | Comments(4)
2017年 01月 09日

コーン星雲~カタツムリ星雲

d0343591_09122261.jpg
コーン星雲・クリスマスツリー星団・カタツムリ星雲・ハッブルの変光星雲/世羅西町
2017,01,03 22:49~56分露出(7分×8枚コンポジット)
FSQ106ED(530mm,F5.0)+EOS6D(SEO-SP4),ISO1600/Rap2,SI,PSCCで画像処理
※コンポジット枚数が少なく荒れていたので最後にNC Dfineで処理。

コーン・かたつむり・ハッブルの三つをどうしても一緒に撮りたかった。
少々窮屈だが何とか予定どおりの構図となった。
(*^m^*) ムフッ
夏のさそり座頭部と並び最も人気のある星野だろうか。

撮影は機材トラブルやエラーの連続で、当初2時間露出予定が半分になってしまった。
バックが少々Gカブリしており、これを取ろうと四苦八苦したがうまくいかない。
画像処理にこだわれば限り無し、なのであまり不自然にならないうちに打ち止め。
少し光害のあるお手軽撮影地にしてはまあまあの出来かね?(自画自賛)

めぼしい天体について切り出し解説を付けてみた。
興味のある方moreにどうぞ!

【自分メモ】
長年使い込んだPCモニターにげっそり!
フラットが合わず過修正となっているのにPCモニターでは気が付かなかった。
※iPADの画面では良く分かる。
プリントアウトするととんでもなくドギツクひどい。
という事で、
キャリブレーションのできる4Kモニターが欲しいが・・・
物欲退散ゝ
アァ?(´Д`)σ)Д`)ァゥァゥ



More
[PR]

by yotoumushi555 | 2017-01-09 00:27 | | Comments(6)
2017年 01月 06日

ジョンソン彗星のコマ

d0343591_18104218.jpg
ジョンソン彗星のメトカーフコンポジット
2017,01,04 04:17~35分露出/世羅西町
FSQ106ED(500mm,F5.0),EOS6D(SEo-SP4),ISO1600
7分露出を5枚コンポジット/PSCC彩度+50

”ろどすた”さん指摘の彗星頭部周辺のコマと思われる非常に薄い青緑色の広がりについて、
画像が5枚あったのでメトカーフコンポジットしてみた。
少しは見易くなったが、
かなり暗いようで思ったほど明瞭にはならない。

でもまあ久しぶりのメトーカーフコンポジットだったが、
スムーズに処理できてまだまだボケてはいないとニンマリ・・・
それにしても楽しみな彗星じゃ!
b( ゚∀゚ ) ニ゙ッ


[PR]

by yotoumushi555 | 2017-01-06 18:40 | | Comments(6)
2017年 01月 04日

ジョンソン彗星

d0343591_16553014.jpg
ジョンソン彗星/世羅西町 2017,01,04 04:17~7分露出(1枚画像)
FSQ106ED(530mm,F5.0),EOS6D(SEO-SP4),ISO1600
※彗星が小さいので中央部(1855*1855)を切り出した。

新年初撮りに行ってきた。
県北まで行きたいところだったが雪雲がかかる可能性があり、
体力に自信もなかったのでいつものお手軽撮影地。
アカモノ(HⅡ領域)撮影のおまけとしてジョンソン彗星を撮影したが、
暗いのに(10~11等級)尾が長く出ていて驚いた!

当夜はそこそこの晴れで、夜半を過ぎると素晴らしい空となったが、
こんな時に限って機器の不調に悩まされ、存分に撮影できなかった。
アァ?(´Д`)σ)Д`)ァゥァゥ

でもまあ久しぶりにきれいな星空を堪能できて、
まあ良しか!
ということで昨夜の速報第一弾。

【自分メモ】
昨夜の機器不調

①EOSユーティリティーの不調          
ミラーアップを解除しているのにタイマー撮影ができず、ピント画像確認のたびに
タイマーリモコンを切り替える必要があり非能率この上なかった。
②SXP赤道儀等の不調              
ピント確認のため撮影対象の近くの恒星を導入し、確認後撮影していた天体を導入
しようとするが大きく外れて撮影できず、再度赤道儀を初期設定からやり直した。
さらに影響はなかったが、ステラナビゲーターで天導入する時画面に×の望遠鏡移動
マークが出ないのはなぜなのか?
③オートガイドのキャリブレーションをしているとき
Decをクリーニングせよとのコメントが出てキャリブ
レーションが止まる。
原因は恐らくDec(赤緯)側信号端子の接触不良ではないかと思う。接続部にかなり
ガタがあるのでそろそろ新しいケーブルを買った方が良いみたいだ。



[PR]

by yotoumushi555 | 2017-01-04 17:04 | | Comments(6)
2017年 01月 01日

謹賀新年

d0343591_23341263.jpg
本ブログ訪問の皆様へ

明けましておめでとうございます

つたないブログ(写真)ではありますが 訪問いただき貴重なコメント等いただきありがとうございました
本年度も細々ではありますが 引き続き頑張って星野写真を撮りたいと思っております 
よろしくお願いします

ところで、
昨年12月28日に星友Mさんと16年最後の撮影に出かけましたが、
星が撮れるような空模様にならず惨敗でした。GPV天気予報に翻弄されました!
( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

ブログに掲載できるよな新鮮なネタではありませんが、
星専用の外付ハードディスクを購入(2T)し古いファイルを整理したので、
その中から思い出深い写真を掲載することにしました。

作例は2005年のマックホルツ彗星です。
初代KIssデジにタムロン90mmマクロを付けて10分あまり露出(1枚画像)したものです。
星の周りの青色ハローが少し気になりますが、当時としては納得の一枚だったと思います。

初代Kissは世界初の一般庶民用デジ眼ですが、アナログカメラに負けないくらいよく写ると思いました。
デジ眼が今後どうなるものやら見当がつかない時代でしたが、
大枚をはたき思い切って買って良かったと思いました。
※背中を押してくれた奥様に感謝です!

【独り言】
内蔵ハードディスクが3Tもあり当分大丈夫と思っていたけれど、ここで2年であっという間に容量を消費した。
その原因は星野写真の画像処理で関係ファイルが増えたこと。星だけで350Gも容量を消費。
DNGコンバーターを使うともう1枚RAWファイルができ、Rap2でダーク・フラット処理するともう1枚RAWファイルができ、
できたRAWファイルをPSCCで現像しTIFF化で新しいファイルができ、何だか無限連鎖講しているようにファイルが増えていく。
何とかならないかと思うが、画像処理初心者は試行錯誤の手探り状態なので元ファイルを簡単に削除するわけにもいかず・・・
対策は、早く自分なりの画像処理方法を確立することだろうか?
今年度の目標みたいになってしまった。

少なくとも一般写真とは切り離し別途保存するのは正解の様!


[PR]

by yotoumushi555 | 2017-01-01 00:01 | あいさつ | Comments(9)