夜盗虫の写真帳Part2

yasuka555.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 30日

しし座のトリプル銀河

d0343591_16094946.jpg
しし座のトリプル銀河(左からM66/M65/NGC3628)/宇根山
2016,04,29 23h11m~72分露出(4分×18枚コンポジット)
ISO1600,FSQ106ED(530mmF5.0)+EOS6D(Seo-SP)
※中央の30%を切り出して縮小した。

天気予報によると29日(金)は一晩中晴れ!
久しぶりにたっぷり”星撮りごんべい”ができると喜んだ。
ヾ( ゚∀゚)ノ゙

夜半過ぎると下弦の月が上ってくるが、薄明終了から4時間以上撮影できる。
しかし、夏の天体は高度が低すぎてギャラクシーしか撮るものがない。
色々考えたあげく撮影決定したのが”しし座のトリプル銀河”。

天文ファンにはおなじみの3銀河(距離3000万光年)だが、
この中のひとつNGC3628は銀河の相互作用により長い潮汐の尾(30万光年)をたなびかせている。
これを撮るには長大な露出時間が必要で、国内ではこの尾の写真はほとんど見ることがない。
と言うことで、どの程度写るものか撮影時間全てをこれにかけてみようと思った。

興味があれば続き(More)をご覧ください!



More
[PR]

by yotoumushi555 | 2016-04-30 17:51 | | Comments(3)
2016年 04月 16日

リニア彗星(252P)

d0343591_15210526.jpg
リニア彗星(252P) /宇根山
2016,04,16 01h47m~10分露出(1分×10枚コンポジット)
ISO1600,EOS5DMarkⅢ+ApoSonar135mmF2(3.2)

予想を上回る増光で一躍注目されたリニア彗星だが、天候が悪く中々撮影することができなかった。
いささか暗くなってしまったが、ここにきてやっと全ての都合がついて撮影することができた。

月明かりのため撮影は夜半過ぎとなり、
重い赤道儀や望遠鏡を運搬・組み立て調整するのはいささかつらいので、
本日はポタ赤(TOAST)を使ってお気軽撮影することにした。
※深夜勤務は年寄りはしんどい!

d0343591_14533461.jpg
↑TOASTと5D+Apo Sonar135mmF2

まあこれが大正解と言うか、
久しぶりに組み立ても撤収も素早くできて快適だったね。
(*^m^*) ムフッ

ポタ赤もっと活用すべきと思ったゾ!



[PR]

by yotoumushi555 | 2016-04-16 15:57 | Comments(5)
2016年 04月 10日

マルカリアンの銀河鎖

d0343591_18373270.jpg
マルカリアンチェーン付近/2016,04,08(FSQ106ED,530mm,F5.0+EOS6D)
ISO1600,84min(4min×16枚コンポジット),Rap2,SI7.0,PSCC/宇根山

中々星の撮れるような天気(勿論月明かりが無くて)になってくれず、
このままでは4月も星撮り権兵衛はお休みと思っていた。
しかし、GPV天気予報を見ると何とか2~3時間は晴れそう。
春先特有のもやった空ではあるが、たまらず出動した。
ヾ(´^ω^)ノ♪
※本日は良い写真と言うより、
先般より検討していたフラット画像撮影が大きな目的なので、
撮影はお気楽。

それにしても、目立つ赤モノ(HⅡ領域)の無いこの時期何を撮ろうかちょいと考えた末、
一度撮ってみたかったマルカリアンチェーンに決定。
NGC4458をセンターに導入するとカメラ横位置でドンピシャの構図。
無理やり16コマコンポジットしてみたが、
細部は写らず少々寝ぼけた写真となってしまった。
d0343591_20283699.jpg
マルカリアンチェーン付近の銀河(S.N10で同定)

せっかく撮った超久しぶりの天体写真なので、
銀河の名前等調べて一日遊んだ。

※マルカリアンチェーンとは?
おとめ座銀河団の内共通の固有運動をしている八つの銀河(M84,M86,NGC4477,NGC4473,
NGC4461,NGC4458,NGC4438,NGC4435)について、これを研究発見したBEマルカリアン
にちなみ”Markarian's Chain”(ほぼ直線に並んでいるので)と名前が付けられた。
他に見える銀河は見かけ上

びっくりしたのは、ひときわ奇妙な形をしているNGC4438は、
少し離れたところにある楕円銀河M86と衝突した後の姿であること。
※交通事故でボコになった自動車の様?
両者の距離が何百万光年離れているか知らないが、
現在の位置関係からみて、
この衝突が起こったのはいったい何年(億年)前なのか・・・?
宇宙の広さと時間の大きさに Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!

いやはや、たった一枚の写真だが暇つぶしと、
生活には役に立たない知識がまた増えたぞ!


[PR]

by yotoumushi555 | 2016-04-10 21:55 | | Comments(3)
2016年 04月 07日

積善山桜行

d0343591_08310481.jpg
天女の羽衣 2016,04,05(EOS5DMⅢ) 積善山377M

積善山三千本桜と言うキャッチフレーズで、
最近よく耳にするようになったのが愛媛県の岩城島。
昨年は天候が悪く行きそびれてしまったが、
今年は何とか行くことができた。

三原から高速艇に乗り、因島(土生港)からフェリー(上島町営)に乗り換え、
到着した長江港から徒歩2時間弱で山頂到着となる。
三原からの所要時間は3時間半、
高速艇等船の料金(往復2,680円/人)が高く、
二人分(妻と)の出費はこたえた。

長江港に到着したころは良い天気だったが、
山頂が近づくにつれ雲が多くなり、
肝心の山頂は薄曇りの状態。

と言うことで、
いささかしまりのない写真ばかりとなってしまった。
やはり、桜は青空の下で見る(撮る)もの。

一番印象に残ったのは桜ではなく、
d0343591_09035423.jpg
右端台形の山が中四国最高峰の”石鎚山(1982M)”

雲海の彼方にぽっかり浮かぶ四国山地の山並みだった。
お山が手招きしているようで、
また登りたくなったゾ!!
+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚



[PR]

by yotoumushi555 | 2016-04-07 09:32 | | Comments(0)
2016年 04月 03日

コブシ咲く

d0343591_07433673.jpg
コブシ 2016,04,02(EOS5DMⅢ+EF24-105mm) 神郷PA


行きそびれていた雪割草自生地(新見)を目指し中国道を走っていると、
休憩で寄ったPAにたくさんのコブシを見つけた。
少し盛りを過ぎているようだったが、
何とかきれいな花を見つけてパチリ。

空はグレーで青空はない。
普通に撮ったのではコブシの花が目立たないので、
露出を+2として背景をとばしてみた。
何とかイメージに近い絵になった!
b( ゚∀゚ ) ニ゙ッ

岡山県は桜が一斉開花の様でどこを走っても目の保養ができたが、
広島に戻ると桜は今一歩で、
岡山ほどには咲いていないように感じた。

しかし代わりに山はタムシバ(コブシの仲間)で真っ白!
Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!

d0343591_08391769.jpg
背後のタムシバ(御調八幡)

この時期どこを走っていても山にタムシバは咲いているが、
三原・久井IC背後の山ほどのところは無いように思う。

今年はタムシバ大当たりの年のようで、
これほどのものは見たことがない!
Σ(ノ´Д`ノ)≪驚キィ!!!≫*:゚・☆★


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
[PR]

by yotoumushi555 | 2016-04-03 08:56 | | Comments(2)