夜盗虫の写真帳Part2

yasuka555.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 19日

奇妙な構図

d0343591_07564704.jpg
アルニタク~アルニラム辺りの星野(オリオン座)
2016年2月10日21時32分~90分露出(3分×30コマコンポジット)
FSQ106ED(530mm,F5.0,ISO1600)+EOS6D(Seo-SP4)/宇根山
RAp2→ダーク・フラット処理,SI7.0→コンポジット,PSCC→お化粧

今シーズン最後の冬の天体撮影になるかも、
と言うことできばって30コマ撮影したオリオン三ツ星付近の星野、
そのできあがりがこれだ。
人口十万近い町の郊外はけっこう光害があり、
しかも春先ぽい少し白けた空。
光害カットフィルターも付けていないのに結構写っていた。
ヾ((*´・∀・`))ノ

しかし天文ファンなら、
馬頭星雲の右が不自然にカットされているのに気が付くだろうね。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

More
[PR]

by yotoumushi555 | 2016-02-19 12:53 | | Comments(4)
2016年 02月 16日

ひっそりと春を待つ

d0343591_21055020.jpg
2016/02/15(庄原市総領町) EOS5DMⅢ+EF24-105mm

暖かい日が続き今年は春の訪れが早いと思っていたが、
今日は異様に寒く冬日に逆戻り。

10日前は蕾の気配すらなかった”節分草”だが、
ひとつやふたつ位なら咲いているかも・・・
もしか雪に埋もれる姿が撮れるかも・・・
そんな妄想に駆られ大風と大雪が舞う尾道・松江道を走り抜け、
いつもの自生地(八幡神社)に行ってみると、
なんと八部咲き!
ヾ(*´Ο`*)/

残念ながら雪は積もっていなかったが、
”節分草まつり”まで間があるせいか今日は全く人気無し! 独り占め!
存分に写真を撮ることができた。

でも、ひとりじゃ何だかうれしいような、
わびいしいような・・・

※この花は何度撮っても図鑑調の写真にしかならない。
進歩がないと言うか・・・
まあ、図鑑のような野草の写真が撮りたくて始めたデジカメなので、
「これで良し!」と自分に言い聞かせた。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
[PR]

by yotoumushi555 | 2016-02-16 22:28 | | Comments(0)
2016年 02月 14日

メトカーフコンポジット

d0343591_11013255.jpg
上:メトカーフコンポジット (3分×7枚)
下:1枚画像(3分×1枚)FSQ106EDで撮影

おそまきながら、
1月9日に撮影したカタリナ彗星(C/2013US10)についてメトカーフコンポジットしてみた。
メトカーフ方によるコンポジットの理屈は分かっていたが、
実際の処理になると画像処理の言葉が難解でテキストを読む気がせず手付かずだった。
(;n;)ナキソウ

頭がぼけかかったじじーに画像処理はいささか敷居が高いが、
昨年購入したPSCCにだいぶ慣れてきたので・・・
まず理屈を理解してなどと思わず、
とりあえずやってみることが肝心と今回反省。
理屈は後からついてくる!
(*´꒳`*)

※PSCCにより、レイヤー表示を差の絶対値にして手動で位置調整した。
(西條善弘「天体写真のレタッチテクニック」参照)

何とか処理できたが、
元画像はメトカーフを意識せず撮っている(露出時間が長すぎる)ため、
細部が出ていないのは残念だった。
それにしても、
天体写真を撮るといつも反省ばかりじゃ!
(´^`;)


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
[PR]

by yotoumushi555 | 2016-02-14 11:51 | 画像処理 | Comments(2)
2016年 02月 11日

冬の赤いクラゲ

d0343591_17420878.jpg
クラゲ星雲(IC443/ふたご座)
2016年2月10日23時20分~39分露出,ISO1600,(3分×13コマコンポジット)
FSQ106ED(530mm、f5.0)+EOS6D(SEO-SP4)/宇根山
Rap2→ダーク、フラット補正、SI7.0→コンポジット、PSCC→お化粧


前回は霞のひどい天気で「ウーム・・・」
今夜こそと出かけたが、
よく晴れてはいるのに空は少し白ぽい。
それでも5日よりはだいぶマシなので馬頭星雲の撮影スタート。

撮影が進むにつれ空はますます白んでくる。
春の空だ!!
これ以上やってもいい結果は望めなかろうと30コマで撮影を終了した。

これで帰ろうと思ったが1対象だけでは寂しいので、
ふたご座にあるモンキー星雲とクラゲ星雲あたりを撮影することにした。
500ミリで二つとも視野の中に入るが、
二つ入れるときゅうくつな構図になるので、
クラゲ星雲とその隣にある暗いHⅡ領域を撮ってみた。

結果、500ミリでも超新星爆発残骸のねじれた構造が良く分かり、
近くの小さな青い星雲がワンポイントになり、
中々面白い星野であることが分かった。
(●´∀`●*)ゝ

来シーズンはじっくり時間をかけて撮ってみたい!

※中央部分の20%を切り出しているが、
画像圧縮で細かい部分が見えなくなり残念。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
[PR]

by yotoumushi555 | 2016-02-11 16:57 | | Comments(2)
2016年 02月 07日

去り行くカタリナ

d0343591_10001351.jpg
周極星となったカタリナ彗星
2016年2月5日20時22分~12分露出(3分×4枚コンポジット)
FSQ106ED+RD645(380mm,F3.6),Rap2+SI7.0+PSCC

久しぶりに晴れ間がのぞきそうなので宇根山へ出かけた。
到着した時は雲が多く極軸のセティングもままならなかったが、
1時間待つと晴れ間が広がり、
雲が全く無くなり”ど快晴”
「やれうれし!」
ヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ

しかし、よく見ると空は妙に白けておりまるで春霞の様。
せっかくなので10コマばかりパチリとしたが、
まあ記念写真と思えば・・・・

それにしてもこの彗星の一番華やかな時はいつも撮れず残念な思いをした。
タイミングが悪いと言うか、ご縁がないと言うか・・・

[PR]

by yotoumushi555 | 2016-02-07 10:27 | | Comments(2)