夜盗虫の写真帳Part2

yasuka555.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:あいさつ( 1 )


2017年 01月 01日

謹賀新年

d0343591_23341263.jpg
本ブログ訪問の皆様へ

明けましておめでとうございます

つたないブログ(写真)ではありますが 訪問いただき貴重なコメント等いただきありがとうございました
本年度も細々ではありますが 引き続き頑張って星野写真を撮りたいと思っております 
よろしくお願いします

ところで、
昨年12月28日に星友Mさんと16年最後の撮影に出かけましたが、
星が撮れるような空模様にならず惨敗でした。GPV天気予報に翻弄されました!
( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

ブログに掲載できるよな新鮮なネタではありませんが、
星専用の外付ハードディスクを購入(2T)し古いファイルを整理したので、
その中から思い出深い写真を掲載することにしました。

作例は2005年のマックホルツ彗星です。
初代KIssデジにタムロン90mmマクロを付けて10分あまり露出(1枚画像)したものです。
星の周りの青色ハローが少し気になりますが、当時としては納得の一枚だったと思います。

初代Kissは世界初の一般庶民用デジ眼ですが、アナログカメラに負けないくらいよく写ると思いました。
デジ眼が今後どうなるものやら見当がつかない時代でしたが、
大枚をはたき思い切って買って良かったと思いました。
※背中を押してくれた奥様に感謝です!

【独り言】
内蔵ハードディスクが3Tもあり当分大丈夫と思っていたけれど、ここで2年であっという間に容量を消費した。
その原因は星野写真の画像処理で関係ファイルが増えたこと。星だけで350Gも容量を消費。
DNGコンバーターを使うともう1枚RAWファイルができ、Rap2でダーク・フラット処理するともう1枚RAWファイルができ、
できたRAWファイルをPSCCで現像しTIFF化で新しいファイルができ、何だか無限連鎖講しているようにファイルが増えていく。
何とかならないかと思うが、画像処理初心者は試行錯誤の手探り状態なので元ファイルを簡単に削除するわけにもいかず・・・
対策は、早く自分なりの画像処理方法を確立することだろうか?
今年度の目標みたいになってしまった。

少なくとも一般写真とは切り離し別途保存するのは正解の様!


[PR]

by yotoumushi555 | 2017-01-01 00:01 | あいさつ | Comments(9)