夜盗虫の写真帳Part2

yasuka555.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:花( 9 )


2017年 09月 10日

満開の野生欄

d0343591_17134394.jpg
↑満開のミヤマウズラ(2017,09,09)/EOS5DMⅢ
9:16で花の部分を切り出し

9月2日に撮影したミヤマウズラ(日本の野生欄)だが、
あの時はまだ咲き始め。
1週間たって行ってみると案の定満開だった。
同じ花の写真をあまりブログに載せたくなかったが、
満開の野生欄の姿なんて中々見られないので再度掲載。

d0343591_17030985.jpg
↑群れて咲いている姿も珍しいので掲載
高さ15~20cm位の小さな欄


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

[PR]

by yotoumushi555 | 2017-09-10 17:18 | | Comments(0)
2017年 09月 02日

ミヤマウズラ

d0343591_19273698.jpg
↑ミヤマウズラ/2017,09,02(仏通寺)
EOS5DM3+EF24-105mmF4.0

二日間にわたる(処理まで含めると三日)星野撮影で少し疲れ君なため、
予定してい山行は中止。

それでも体を動かしたいので、
近場でどこか適当な場所はないか検討したが、
最もイージーな仏通寺を歩くことにした。

野草なんて全く期待感のない所だが、
な、何と超レアなミヤマウズラ(日本固有の欄)を見つけた。
※でも、見つけたのは奥様です。
それも一株二株どころではなく5~6株程度咲いており、
こんなに咲いているのを見たのは初めてでビックリ!
( ̄□ ̄;)ガビ-ン
いつも野草なんてありゃしないとあきらめモードの仏通寺だが、
以前アケボノソウを見つけたのもここだった。

こんな所じゃ何もない(期待できない)などと先入観をもたず歩くべしと思いました。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

[PR]

by yotoumushi555 | 2017-09-02 19:59 | | Comments(0)
2017年 07月 10日

Gカラーの野草

d0343591_11132406.jpg
↑ヤブカンゾウ/2017,07,10(三原市本郷北)

異様に蒸し暑い日が続くが、
体力づくりをしなくてはという事で仏通寺川沿いを歩いてみた。
ヒメジョオン(たぶん)だらけの道沿いにGカラーの花がポツリポツリ・・・
この時期おなじみのヤブカンゾウだ。
「同じ仲間でも山に咲くニッコウキスゲと比べ何と人気がない花」
そんなことを考えながらEOSでパチリ。

せっかくなので調べてみると”わすれぐさ”の別名があり、
花の蕾は食べると心配事を忘れるほどおいいしいとあった。
中華の高級食材らしい
(●0●)マジで?

でもまあ、
せっかく咲いている蕾を採るのは少しかわいそうと思い、
今回は採取中止。

d0343591_11133064.jpg


[PR]

by yotoumushi555 | 2017-07-10 13:00 | | Comments(0)
2017年 01月 23日

弾き初め会と天体写真展

d0343591_11361522.jpg
弾き初め会 2017,01,22(福山東部市民センター)

S原先生のレッスンを受け始めてもう6年目、途中休止期間もあり弾き初め会は都合4回目。
でも、ギターを弾ける人の前で演奏するのはどうも苦手。
いつもあがってしまい、さんざんの演奏となってしまう。
今日は少し落ち着いて普段着の演奏ができたような気が・・・
それにしても、うまく弾けないところは相変わらず。
練習以上の演奏なんてできないね!
(●´エ`●)o〇

お昼には弾き初め会が終わったので、
車をとばして岡山市へ。

d0343591_11362013.jpg
岡山アストロクラブ天体写真展(中国電力エネルギアプラザ)

d0343591_11362489.jpg
↑K氏のベラトリックス付近の星野(冷却CCD)

一度行ってみたいと思っていた天体写真展だが、
自分が思うほど詳しい方はいらっしゃらなかったようで、
新たな画像処理の情報を得ることはできなかった。

でもまあ、同好の方と話ができて楽しかったね。
ヽ(゜▽、゜)ノ


[PR]

by yotoumushi555 | 2017-01-23 13:26 | | Comments(2)
2016年 04月 07日

積善山桜行

d0343591_08310481.jpg
天女の羽衣 2016,04,05(EOS5DMⅢ) 積善山377M

積善山三千本桜と言うキャッチフレーズで、
最近よく耳にするようになったのが愛媛県の岩城島。
昨年は天候が悪く行きそびれてしまったが、
今年は何とか行くことができた。

三原から高速艇に乗り、因島(土生港)からフェリー(上島町営)に乗り換え、
到着した長江港から徒歩2時間弱で山頂到着となる。
三原からの所要時間は3時間半、
高速艇等船の料金(往復2,680円/人)が高く、
二人分(妻と)の出費はこたえた。

長江港に到着したころは良い天気だったが、
山頂が近づくにつれ雲が多くなり、
肝心の山頂は薄曇りの状態。

と言うことで、
いささかしまりのない写真ばかりとなってしまった。
やはり、桜は青空の下で見る(撮る)もの。

一番印象に残ったのは桜ではなく、
d0343591_09035423.jpg
右端台形の山が中四国最高峰の”石鎚山(1982M)”

雲海の彼方にぽっかり浮かぶ四国山地の山並みだった。
お山が手招きしているようで、
また登りたくなったゾ!!
+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚



[PR]

by yotoumushi555 | 2016-04-07 09:32 | | Comments(0)
2016年 04月 03日

コブシ咲く

d0343591_07433673.jpg
コブシ 2016,04,02(EOS5DMⅢ+EF24-105mm) 神郷PA


行きそびれていた雪割草自生地(新見)を目指し中国道を走っていると、
休憩で寄ったPAにたくさんのコブシを見つけた。
少し盛りを過ぎているようだったが、
何とかきれいな花を見つけてパチリ。

空はグレーで青空はない。
普通に撮ったのではコブシの花が目立たないので、
露出を+2として背景をとばしてみた。
何とかイメージに近い絵になった!
b( ゚∀゚ ) ニ゙ッ

岡山県は桜が一斉開花の様でどこを走っても目の保養ができたが、
広島に戻ると桜は今一歩で、
岡山ほどには咲いていないように感じた。

しかし代わりに山はタムシバ(コブシの仲間)で真っ白!
Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!

d0343591_08391769.jpg
背後のタムシバ(御調八幡)

この時期どこを走っていても山にタムシバは咲いているが、
三原・久井IC背後の山ほどのところは無いように思う。

今年はタムシバ大当たりの年のようで、
これほどのものは見たことがない!
Σ(ノ´Д`ノ)≪驚キィ!!!≫*:゚・☆★


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
[PR]

by yotoumushi555 | 2016-04-03 08:56 | | Comments(2)
2016年 03月 28日

春蘭

d0343591_06533372.jpg
シュンラン 2016,03,27(EOS5DMⅢ+EF24-105mm)

天気の悪い日が多かったり、
たまに晴れても月明かりがあったりと星撮りの方はさっぱり!
( ・ω・ )(´・ω・ )(´;ω; )(´;д; )ふぇぇ…

少し暖かくなってきたので、
健康維持・体力作りを兼ね裏山への登山(散歩?)を復活。
(星撮りも体力がなければ続けられませんので)

と、いきなり登山道にいつもの花を見つけた。
特に珍しい花ではないが、
毎年同じ時期同じ場所に咲いているのを見つけると、
待っていてくれるようでうれしい!

d0343591_07294172.jpg
春特有の霞んだ空だったが、
白滝山(磨崖仏で有名)の向こうに石鎚山を望むこともできてラッキー!
(^_^♪)

勢いあまってついポチってしまった。

d0343591_09151267.jpg
Carl Zeiss APO Sonnar T*135mm F2 ZE

現在CanonEF135mmF2を持っており、
F3.5まで絞れば解像力ではツアイスにも引けを取らない(ボケもきれい)と思っているが、
輝星に派手な光芒(絞り羽による)が出ること、
また、設計が古いためジャスピンで星に赤い縁取りできること等により、
このレンズを処分しツアイスを購入することにした。
残念ながら在庫がないので1か月待ちとのことだった。

それにしても星撮りはお金がかかかると言うか、
物欲旺盛になり困ったことです。
┓(;´_`)┏


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
[PR]

by yotoumushi555 | 2016-03-28 09:41 | | Comments(0)
2016年 03月 05日

ユキワリイチゲ

d0343591_18284876.jpg
雪割一華(府中市上下町矢多田)
2016/03/05 EOS5DMⅢ+EF24-105mm

週末は天気が悪るく撮影など無いと思ってたが、
土曜は思いがけない好天に恵まれ、おまけにめちゃ熱かった。
※まるで初夏を連想させる様
Σ(゚д゚lll)ガーン

ユキワリイチゲは日差しがないと開かないので撮影には最高と言うことで出かけたのだが・・・
案の定と言うか、考えることは皆一緒、お目当ての自生地(吉舎町)はごった返しており、
少々げんなりだった!

日差しを受けて花はよく開いていたが、
陽だまりの花はコントラストが強く、
パサパサと乾燥しすぎのようで潤いがない。
※昔に比べ花数も少ないような・・・
撮影枚数は稼いだがお気に入りは全くなし。

結局ブログに掲載したのは、
日陰に咲いていた自生地(上下町矢多田)に咲いていた花となった。

やっぱ花の撮影は定石の曇り日だネ!

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
[PR]

by yotoumushi555 | 2016-03-05 21:08 | | Comments(0)
2016年 02月 16日

ひっそりと春を待つ

d0343591_21055020.jpg
2016/02/15(庄原市総領町) EOS5DMⅢ+EF24-105mm

暖かい日が続き今年は春の訪れが早いと思っていたが、
今日は異様に寒く冬日に逆戻り。

10日前は蕾の気配すらなかった”節分草”だが、
ひとつやふたつ位なら咲いているかも・・・
もしか雪に埋もれる姿が撮れるかも・・・
そんな妄想に駆られ大風と大雪が舞う尾道・松江道を走り抜け、
いつもの自生地(八幡神社)に行ってみると、
なんと八部咲き!
ヾ(*´Ο`*)/

残念ながら雪は積もっていなかったが、
”節分草まつり”まで間があるせいか今日は全く人気無し! 独り占め!
存分に写真を撮ることができた。

でも、ひとりじゃ何だかうれしいような、
わびいしいような・・・

※この花は何度撮っても図鑑調の写真にしかならない。
進歩がないと言うか・・・
まあ、図鑑のような野草の写真が撮りたくて始めたデジカメなので、
「これで良し!」と自分に言い聞かせた。
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
[PR]

by yotoumushi555 | 2016-02-16 22:28 | | Comments(0)