2016年 12月 09日 ( 1 )


2016年 12月 09日

魔女の髪はブルー

d0343591_16410677.jpg
↑魔女の横顔(IC2118)と逆立った髪の毛?/高野町
201,12,02 23:07~125分(5分×25枚コンポジット)
FSQ106ED+645RD(380mm,F3.6)+EOS65(SEO-SP4),ISO1600
Rap2→PSCC→SI→PSCC(既存フラット使用)

魔女周辺のアカモノ(HⅡ領域)を出したかった。
長時間露出すれば何とかなるだろうと安直に考えていたが、現実は甘くない。

思いどおり3時間露出できたが後半の画像はカブリが激しくコンポジットに使えない。
仕方なくギリで使えそうなコマを選び画像処理したが、試行錯誤の連続。
これを調整すればあっちがダメの連続で、無間地獄に落ちた様。
何と大げさなヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ

バックグラウンドの色(カブリ?)が画像の場所によりまちまちで、
その中に暗いアカモノが潜んでおり、
一体何を(どこを)基準に補正すべきなのか皆目分からない!
ベテランさんの写真を参考にカット&トライで画像処理してみたが、
アカモノはどうしてもあずき色になってしまう。
※たぶん露出不足も原因。
何度も作り直してみるが、どうしても納得できる絵にならない。
ヾ(。`Д´。)ノ彡
とりあえず一番南のガスの色がブルーぽくになったところで、
今回の処理を中止した。

デジ眼でこの周辺の赤をしっかり出すためには、さらに倍(4~5時間)位の露出が必要ではないかと思う。
そして、カブリの激しい低空のコマは絶対使ってはならないとつくづく思った。
南中前後のできるだけ良好な画像を厳選してコンポジットするのがベストでしょう。

という事で、このように暗い天体は必要なコマ数を一晩で稼ぐのは不可能。
息の長い撮影(何夜にも渡る)が必要と思う。

焦りは禁物!!
とても良いお勉強をさせてもらいました。
m(_ _)m アリガトォ~★

【追伸】目立つところにゴミがあったので、あまりやりたくはなかったが、
レタッチで修正した。(スポイト・ブラシツール使用(不透明度20%))


[PR]

by yotoumushi555 | 2016-12-09 12:49 | | Comments(1)