夜盗虫の写真帳Part2

yasuka555.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 27日

ハート&ソウル星雲

d0343591_23551207.jpg
↑IC1805(左ソウル)・IC1848(右ハート)/高野町
2016,11,25 20:25~65分露出(5分×13枚コンポジット)
FSQ106ED+645RD(380mm,F3.6)+EOS6D(SEO-SP4),ISO1600
Rap2(ダーク・フラット処理),SI(コンポジット),PSCC(お化粧)

高野町は久方の快晴・しかも明け方まで雲一つなし。
願ってもないチャンスにあれも撮りたい、これも撮りたいと頭の中を駆け巡る。
とりあえず目標天体の地平高度が上がるまでの時間待ちに、
先般撮りそびれた相方(ソウル星雲)とハート星雲のコラボを撮ることにした。
ここまでは予定通りだったが・・・
今夜のメインの一つ(勾玉星雲)を導入(ステライメージで制御)しようとしたが、
赤道儀が全く動かない、そして完全にフリーズ!(再起動もできない。)
※凍結による通信障害か?結局復活せず。

仕方なくスターブックテンのみで天体を導入しようとするが構図が決まらない。
その内、オートガイダーも頻繁に不調となり、
挙句の果ては撮影対象のNGCナンバーを間違えた挙句、
バーティノフマスクを着けたまま露出をしてみたりと、
いやはやとんでもないミスの連発となり、
予定していた露出を稼ぐことができなかった。

そんな塩梅だったが画像処理の方は成功と言うか、
特にフラット処理については大満足の結果が出て、
+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚

自分用メモとしてmoreに今回のフラット作成法について記載する。
興味のある方はどうぞ!

※今回のハート&ソウル星雲の画像処理について、初めてチャンネル減算マスクによる色調整(Rチャンネル
のみ)を行った結果、ほぼイメージした色味に近いものが出せたように思う。背景が少し白ぽい
野内にある暗黒星雲を背景色に指定したことによる。真っ黒い夜空なんてないと思っていますので・・






当初の画像を等光度曲線(ステライメージのツール)で見ると、
ダーク・フラット補正する前は、
d0343591_20392941.jpg
↑大きなボックスケラレが上下の長辺にはっきりと見える。
これを今回撮影したフラットで処理すると、
d0343591_20483974.jpg
↑ボックスケラレが完全に消えた。

【フラット作成データ】
①光源はPCモニター(5000度Kに設定)を使用。(フォトショプを開き、背景色をRGB三色とも50(グレー)に設定して撮影。 ②散光版は1ミリ厚のアクリル板を使用。 ③フード・ピント位置は撮影時の状態を保持。 ④フラット撮影時の露出は絞り優先露出で+1~-1までの間で1/3ステップで撮影。(各3枚づつ、カメラを30度づつ回転させながら撮影。) ⑤フラットのダーク も④と同様にして撮影。(但し、カメラを回転しての撮影は無しで各10コマ撮影。) ⑥撮影したコマからライト画像と比較しRGBポジションの近いものを選択してRap2でフラット及びフラトのダークを作成した。
※フラット作成に使用した画象は102枚、フラットのダーク作成は30枚を使用。ちなみに現場で撮影したダークは4枚
※フラットの露出時間はISO100で1~2秒。(できるだけ露出時間が1秒以下になるようフォトショップのRGBを調整)

[PR]

by yotoumushi555 | 2016-11-27 21:24 | Comments(6)
Commented by 星船 at 2016-11-27 22:11 x
画面いっぱいのハート&ソウル星雲、星雲の濃淡や暗黒星雲までくっきり、星像も実にシャープですね。いつもながらお見事です!
Commented by hiro-2415 at 2016-11-28 07:03 x
画像処理の技量がどんどん進化していますね。減算マスクによる色調整は上手く行けば効果が大です。手に入れたい技法です。
また、フラットの作成も完成形に到達したようですばらいです。やはりこつこつと挑戦しないといけないみだいですね。反省(笑)
参考にさせて頂きます。
Commented by yotoumushi555 at 2016-11-28 21:35
星船さん>
いつもコメントありがとうございます。
ベテランの方に比べるとまだ全く勉強が足りませんで、
いつかY中さんに近い画像処理がしてみたいです。
Commented by yotoumushi555 at 2016-11-28 21:38
hiro-2415さん>
画像処理についてはまだほんの駆け出しと思います。
いつかあのY中さんに近い画像処理をしてみたいですが、
同じ被写体を撮ってもその差に愕然とします。
でも、まあ人生勉強です。
頭使わんようになったおしまいですけーのー。
Commented by ろどすた at 2016-11-28 22:33 x
パーフェクトな高野町だったそうですね。おめでとうございます。

常に画像処理の向上に努力されて感服つかまつります。
トラブル対策には、月夜に庭で演習されては?(笑)


Commented by yotoumushi555 at 2016-11-29 07:44
ろどすたさん>
「しかり!」ですね。
月夜の晩は家でテストしたいと思いますが、晴れ間が少ないので中々です。


<< NGC1333付近の分子雲      オリオン大星雲HDR再処理 >>