夜盗虫の写真帳Part2

yasuka555.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 17日

在庫処理2

d0343591_20281753.jpg
網上星雲(NGC6992,6960)/2015,05,21(東城町八幡)
EOS6D(SEO-SP4)+EF135mmF2.0(F4.0)
ISO1600,01h19m~80分露出(4分×20枚コンポジット)
Rap2でダーク、フラット処理、SI7.0でコンポジット、PSCCで化粧直し
対象天体が非常に小さいので中央部(15%)を切り出した。

在庫処理の続きで、昨年のアーカイブより。

今流行の"Apo Sonnar"ではなくCanonが誇る銘レンズでの撮影だが、
絞ると解像力については"Apo Sonnar"にひけを取らない。
開放でも"Apo Sonnar"のようなひどい周辺減光はなく、
綺麗なボケで使いやすかったが、
いかんせん設計が古いためジャスピンで星に赤い縁取りが出る。
(残存色収差とはまた違うようだが・・・)
それにしても、
135mmでここまで網状星雲が写ってくれるとは、すばらしいレンズ!
値段もリーズナブル!
もう手元にないレンズのことを言っても仕方がないが、
どうも "Apo Sonnar"は使いづらいと言うか、
値段ほど差があるとは思えない。

大変美しい網状星雲だが、
その美しさを捉えるには望遠レンズでは力不足。
という事で、
今夏はFSQ106EDの直接焦点で、
何とかその美貌に迫りたいと思っているが・・・
※昨年撮りそびれたのです。
本当のところもう少し焦点距離が欲しい。

早く梅雨が上がらないかね!
(ーー゛)


[PR]

by yotoumushi555 | 2016-07-17 17:27 | | Comments(2)
Commented by 星船 at 2016-07-17 22:30 x
135mmで網状星雲が中の構造までしっかりと写るとは、素晴らしい腕とレンズですね。135mmだと網状星雲がすっぽりと入って構図的にもちょうどよい感じです。
夏は撮りたい対象がたくさんありますが天気が・・・
最近晴れるのですが雲が多くって天体写真を写すまでにはいきません、フラストレーションがたまります^^;
Commented by yotoumushi555 at 2016-07-18 20:01
夏空早く撮りたいですが、
気温も高くなりどれだけ熱カブリするか不安です。
冷却カメラはないので、
できるだけ標高の高いところに行きたいですね。


<< ロケハンの帰り      在庫処理 >>