夜盗虫の写真帳Part2

yasuka555.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 05日

北アメリカ星雲付近の星野

d0343591_21035406.jpg
北アメリカ星雲(NGC7000)付近の星野/2016,06,02(世羅西町)
0h31m~34分露出(1分×34枚コンポジット)
EOS6D(SEO-SP4)+ApoSonnarT*135mmF2(F3.2)、ISO1600
TOAST TP2自動ガイド、Rap2、SI7.0、PSCC

世羅西町の続き。

S字状暗黒星雲を撮った後、
P彗星が上ってくるまで銀河の中心辺りを撮ろうと思っていたら、
ちょうど細長い雲がかかっていて撮れない。
仕方ないので、まだ若干高度は低いが、
今シーズン初撮りということでおなじみの星野を撮ってみた。

横構図がとれず、サドル付近の外れた珍しい構図になったが、
左側に赤モノ(Sh2-119)が写っていたりで、
これはこれでまた良いと思う。

Flatが中々合わず都合3度作り替え、何とかそれらしく処理できたと思うが・・・
※掲載写真はノントリミングなのでFlatの結果が良く分かるはず。

残念なのは、ブログ掲載のための圧縮で荒れた画像となったこと。
※フルサイズ画像はとてもキレイなんだけど、
早く4Kモニターが普及する時代がくればと思う・・・



[PR]

by yotoumushi555 | 2016-06-05 21:45 | | Comments(8)
Commented by 星船 at 2016-06-05 22:30 x
北アメリカ星雲、その他の星雲・天の川、素晴らしい写りで、それにこの構図すごく良いですね、宇宙の広がりが感じられるます。
Commented by ろどすた at 2016-06-05 22:58 x
こんばんは。連投ですね(笑)
一つの星雲の手前に暗黒帯があって北アメリカやペリカンの形になっているのが良く分かります。

投稿はアストロアーツです。先ほど発射しましたので明日には公開されると思います。

Commented by yotoumushi555 at 2016-06-06 09:35
星船さんへ>
予定外の撮影対象で、予定外の構図でした。
次はすぐ切り替えできるよう準備していきたいと思います。
Commented by yotoumushi555 at 2016-06-06 09:49
ろどすたさん>
にぎやかな視野ですが赤ばかりなので、FSQでどう撮るかちょいと考えます。
アストロアーツまだ出ていませんでした。土日をはさむと更新が遅れるみたいですね。
Commented by hiro-6415 at 2016-06-06 14:26
こんにちは
135mmだとサドル付近とのセットが当たり前になりますが、
こうして見ると北アメリカ星雲周りの暗黒帯や淡い散光星雲の様子がうかがえるておもしろいです。
露出1分がこれまた驚きです。
Commented by yotoumushi555 at 2016-06-06 21:16
hiro-6415さん>
解像力の良いApoSonnarをTOASTでガイドできるか心配でしたが、1分露出なら歩留まり9割以上と思います。
TOASTはほとんど使っていなかったので、使わなきゃ損です。
Commented by dr_piano at 2016-06-07 09:40
この画角によるこの画面構成、とても新鮮ですね!
そして複雑な暗黒星雲と赤い星雲が階調豊かに表現されていて、立体感を感じます☆
次回は私も、この構図をお借りします^^
Toshi
Commented by yotoumushi555 at 2016-06-13 22:38
dr_pianoさん>
返事が遅くなり申し訳ありません。
そう言っていただけるとうれしいですが。
次回はもっと空の良い場所(高野)で十分時間をかけ、
できればサドル付近とパノラマ合成してみたいです。


<< 悩ましき Apo Sonnar      S字状暗黒星雲 >>