夜盗虫の写真帳Part2

yasuka555.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 29日

青い馬星雲

d0343591_16050558.jpg
青い馬星雲(IC4592, さそり座)/2016,05,28(庄原市高野町)
23h14m~32分露出(4分×8枚コンポジット)
FSQ106ED+645RD+EOS6D(SEO-SP4) ISO1600, 380mm,F3.6
Rap2(Dark,Flat),SI7.0(コンポジット),PSCC(仕上げ)
 馬の顔がよく目立つよう回転させ16対9で切り出した。

このところの空模様では梅雨明けまで一切の星野撮影はだめと思っていたが、
本日(5月28日)のGPV天気予報を見ると県北は少し晴れそう。
予報では21時の薄明終了から3時間程度は晴れるとあった。
夜半過ぎには月が上ってくるのでパンスターズ彗星は撮れないが、
さそり座頭部辺りの青い雲なら撮れるということで、
今シーズン3回目の高野町出張となった。

自宅から松江道を通りいつもの撮影地に向かったが、
途中にわか雨が降ったり、到着した撮影予定地で空を見上げると、
晴れてはいるが白けて少しぼんやりしており、
星野写真を撮ると言う雰囲気ではなかった。
d0343591_18183555.jpg
いつもの撮影場所(写真は5/4撮影)

まあせっかく来たので薄明終了まで待つことにした。

d0343591_08274119.jpg
↑一面のタニウツギが癒してくれた!

弁当を食べていると、空は徐々に良くなり何とか撮れそうな雰囲気となった。
慌ててセッティング・・・
しかし、水蒸気が多くてもやがひどく、
まともに撮影できたのは1時間あまり。
青い馬に3時間露出できると期待していたが、
ミスもあってものにできたのは8コマのみとなってしまった。

空の状態は今一つ、露出も圧倒的に少なく、画像処理してみると荒れた画像となったが、
モニターから少し離れりゃ結構見れる。(A4程度のプリントではOKと思う。)
(自画自賛!)

大昔はICナンバーの撮影など思ってもみなかったが、
時代の流れを感じるネ!


[PR]

by yotoumushi555 | 2016-05-29 20:29 | | Comments(6)
Commented by ろどすた at 2016-05-29 23:42 x
精力的に活動されて素晴らしい!
この星雲は初めて知りましたが、淡い対象が高野の夜空のおかげで浮き出ているのでしょうね。

場所をグーグルアースで確認しました。
帰り道に仮眠する覚悟で行ってみるかも(笑)
Commented by yotoumushi555 at 2016-05-30 06:41
ろどすたさん>
高野は三原近郊とは比べようもない空があります。当日はもやが多くてイマイチの空でしたので、もっとよく写ると思います。
機会あればご一緒しましょう。
Commented by dr_piano at 2016-05-30 07:39
こんにちは!
この星雲の名前は、デジタルカメラで天体撮影に復帰してから初めて知りました♪
幻想的な「青」が印象的ですね^^
早速場所もチェックしてみたので、私も一度レンズを向けてみようと思います♪
そしていつも思うのですが、FSQ106+レデューサーの星像の鋭さが素晴らしいですね!
またいろいろな星雲を見せて下さい!
Toshi
Commented by yotoumushi555 at 2016-05-30 21:58
dr_pianoさん>
露出不足もいいところですが・・・もっと条件の良いときたっぷり露出をかけて撮りたい対象です。それから、FSQですが等拡大するとアラが良く見えます。この望遠鏡はRD無しの方が圧倒的に星像が良いので、できるだけRDは使いたくありません。
Commented by KUMA-SAN at 2016-05-31 16:09 x
火星の明かりから逃げている青い馬ですね。
淡い半透明で向こう側が透けている部分が綺麗です。
梅雨入り前にもう一度じっくりと撮影出来る夜が来て欲しい所ですね。

30分そこそこでココまで写るって凄い事ですよね~
私もRDはモザイクする以外ではあまり使いたくないです。
Commented by yotoumushi555 at 2016-06-01 07:14
KUMA-SANへ>
天候が悪く、せっかく遠征しても露出が稼げないことが多くて困ったものです。でも、空振りでも出かけないと良い空には出会えません。RDですが、どうしても視野を稼ぎたいとき以外は使いたくないですね。


<< S字状暗黒星雲      干潟星雲付近の星野 >>