夜盗虫の写真帳Part2

yasuka555.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 10日

マルカリアンの銀河鎖

d0343591_18373270.jpg
マルカリアンチェーン付近/2016,04,08(FSQ106ED,530mm,F5.0+EOS6D)
ISO1600,84min(4min×16枚コンポジット),Rap2,SI7.0,PSCC/宇根山

中々星の撮れるような天気(勿論月明かりが無くて)になってくれず、
このままでは4月も星撮り権兵衛はお休みと思っていた。
しかし、GPV天気予報を見ると何とか2~3時間は晴れそう。
春先特有のもやった空ではあるが、たまらず出動した。
ヾ(´^ω^)ノ♪
※本日は良い写真と言うより、
先般より検討していたフラット画像撮影が大きな目的なので、
撮影はお気楽。

それにしても、目立つ赤モノ(HⅡ領域)の無いこの時期何を撮ろうかちょいと考えた末、
一度撮ってみたかったマルカリアンチェーンに決定。
NGC4458をセンターに導入するとカメラ横位置でドンピシャの構図。
無理やり16コマコンポジットしてみたが、
細部は写らず少々寝ぼけた写真となってしまった。
d0343591_20283699.jpg
マルカリアンチェーン付近の銀河(S.N10で同定)

せっかく撮った超久しぶりの天体写真なので、
銀河の名前等調べて一日遊んだ。

※マルカリアンチェーンとは?
おとめ座銀河団の内共通の固有運動をしている八つの銀河(M84,M86,NGC4477,NGC4473,
NGC4461,NGC4458,NGC4438,NGC4435)について、これを研究発見したBEマルカリアン
にちなみ”Markarian's Chain”(ほぼ直線に並んでいるので)と名前が付けられた。
他に見える銀河は見かけ上

びっくりしたのは、ひときわ奇妙な形をしているNGC4438は、
少し離れたところにある楕円銀河M86と衝突した後の姿であること。
※交通事故でボコになった自動車の様?
両者の距離が何百万光年離れているか知らないが、
現在の位置関係からみて、
この衝突が起こったのはいったい何年(億年)前なのか・・・?
宇宙の広さと時間の大きさに Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!

いやはや、たった一枚の写真だが暇つぶしと、
生活には役に立たない知識がまた増えたぞ!


[PR]

by yotoumushi555 | 2016-04-10 21:55 | | Comments(3)
Commented by ろどすた at 2016-04-12 22:30 x
こんばんは。
もう夏の散光星雲に備えられているのですね(笑)

最近は晴れませんね。
私も、明るくなっているリニア彗星を撮ろうとして曇られて
何度か空振りしましたが今朝やっと撮影出来ました。
明日投稿しようと思います。
Commented by yotoumushi555 at 2016-04-13 18:13
こんばんは
天気が悪くて嫌になりますが、
1時間でも晴れ間があれば夏の準備をしておこうと思っています。
でも晴れる時間が短そうだと出かけるのが億劫です。
Commented by dr_piano at 2016-04-22 22:17
こんばんは!
安倍奥のToshiです。
マルカリアン・チェーンを中心にM87と88まで入っていて、とても新鮮な構図です☆
そしてNGC4438が衝突したのが、NGC4435ではなくM86だと突き止めたのも、このマルカリアンさんなのでしょうね!
解説も分かりやすく、とても参考になりました♪


<< リニア彗星(252P)      積善山桜行 >>